125cc最強伝説は本当なの?

Genni saikyou

趣味と実用性を兼ね備えた125ccの原付二種バイク。

車体価格や維持費は安いが、車に煽られる、高速乗れないというデメリットもある。確かに、一時期は凄まじい原二(アドレスV125)最強信仰がみられたが、最近になって150ccや250ccがベスト勢に押されつつあるようだ。

原付二種は最強だ!派の意見

「デカい重いハイパワーのバイクは、乗り出すのに気合いが必要」

「取り回しの苦痛な大型を日常で使ったことがあれば、原2の良さがわかる」

「リッターバイクで真夏の渋滞にハマったことがあれば、、原2の良さがわかる」

「燃費良い、税金安い、任意保険安い、タイヤやパーツ類、維持費もろもろ安い」

原付二種も大して最強じゃない派の意見

「原2であろうとミドリムシに駐禁きられる」

「駅周辺にバイク駐輪場が少なすぎる」

「アドレスとかの小さいやつは、50扱いされて車から煽られるから危ない」

「PCX買うなら、自動車専用道が通れる150がいい」

「車の大型化と高齢ドライバー急増で、すり抜けのリスクが高まった」

まとめると

125は実用性重視でスクータータイプにするか、完全ホビーに振ったGROMやZ125Pro、モンキー125などの小さくてかわいいタイプにするか、ニーズが両極端なので、好きなの乗ればいいよ。